りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~

今日のこと、過去のこと、自分のこと、未来のこと、趣味のこと、仕事のこと、31歳にして久々にmixi的にブログを開始^^

ひきこもりのススメ①

アクティブだと言われてきた私が、ひきこもりのススメを書いてみようと思います。 まず、ひきこもりのススメというけれど、ひきこもりっていろいろあると思うのです。 なので、ご注意いただきたいのは、ひきこもりといっても、自室にひきこもって一歩も外に…

気がつけば変わっていた私

最近の朝の挨拶は、「おっはよ~ん」です。笑 あ、私、ただいま家族と住んでいるのですが、物心ついた頃の自分を思い出すと、そんな朝の挨拶なんてできなかった!(というか、してなかった)むしろ・・・朝おきて「おはよう」なんて言ってなかった時期が結構…

理由より直感で選ぼう

子供の頃って、好きになるのに理由なんてなかった気がする。 「これ、面白そう!」 「あれ、好きやわ!」 「ワクワクする!」 そんな感じ。 大人になるにつれて、「理由」を求められたり、求めたり。 「理由がないとダメ」みたいに思い込んでみたりね。 この…

自分を好きになりたくて

自分のすべてが大嫌いで、生きてる価値ないって本気で思ったことが随分とあるんだけど、その時のことをちょっと思い出そうとおもって、今日はふんわりと思い出し作業をしていたわけ(脳内で) 自分の中のこうありたいっていう理想があって、、、いや、「こう…

すか~んとぬけた!

すかーんと抜けた 自分が生きる道を生きるって決めたら、他人の活躍とかに目がいかなくなった 他人のあれやこれやに、ココロがざわつくってのは、わるかぁない!だけどね、自分を生きようと思ったら、自分のことを置き去りにして他人のことばっかり見て、い…

魅せ方

友人から独り言のような連絡が。 その内容をよんでいると、気がついたのは、「あ~、魅せ方がうまいといいな」ということ。 どんな内容だったかというと、 友人が家族に、「こういうふうにしたら、やった感あるから、相手も納得するよ」と教えてもらったけど…

居場所をもつ自由さ

2010年からサロンをもった 数年、サロンを大阪の本町というところでやってもいたんだけど、ぴょんぴょんと跳ね回ることが好きな私は、サロンをもつ不自由さを感じだした。 サロンをもちたいという夢を叶えたから、もう満足だったのかもしれないけれど、ただ…

幸せにしたかったな

幸せにしたかったな~!! そういいながら、カフェで泣いちゃったよ。 過去に大好きだったある人のことは、今だに「なんで好きだったか」がわからないのです。 見た目がタイプだったのかもしれないけど、直感的に興味をもち、すっご~く惚れた。 何年も前の…

気づいた私

仕事用のブログは新しく作った。やりたいことに真っ直ぐになろうっておもってね。 で、自分の過去のことを書いていたのです。自分に自信がなくて、人に嫉妬したりしていたドロドロな自分が大嫌いで! そんな自分が嫌で、綺麗になったら自信がもてて、いい人…

伝統芸能が好きだな!

スーパー歌舞伎・ワンピースをみにいってきた! 仕掛けがすごいのはもちろんだったのだけど、私としては、ロロノアゾロ、ボンクレー、スクアードの三役をした巳之助さんに感激しまくり!!!! ボン様が主役の舞台かっていうくらいにキャラがたっているし、…

自分らしくってなんでしょう

自己啓発本などで、「自分らしく生きよう!」と書いてあったりします。そして、「よっしゃ!自分らしく生きるぞ!」となんだか思えちゃう不思議。 私も、自分らしく生きる!なんて思ってたときもあるし、いまでもそれはおもっているけど・・・・ え~っとえ…

電磁波の被害

先日、丹波篠山へ陶芸をしにいってまいりました^^ 1年ほど、人と会うよりも自室にひきこもり、スマホゲームやら動画をみたりする生活だったので、久々にスマホに触れずに自然にふれまくるっていう時間だったのです! で、気がついたの!! 丹波からかえって…

事件発生!そして、興味のなかった断食が魅力的に思えた

事件発生!事件発生! そのおかげで、朝おきたら、「あれ?これって断食したら、得られるものなんじゃ?」なんて思えるお腹の状態に遭遇したのです!!! いままで、断食に興味がわかなくってね~。そもそも食にこだわりはそこまでないし、下手したら断食み…

子供らしさを抑えてた

先日、家でちょっとしたトラブルがおこり、ご近所様2家族にご迷惑をおかけしちゃった私。 トラブルをおこした翌日、和菓子をかいにいく予定があったので、ご近所様の分もかってお渡ししたのです。 そのとき、なんだか涙があふれちゃってね~。悲しいわけで…

察して欲しい女 察しない女

「察しない男、説明しない女」という本がありますが、男と女のことではなく、女同士のお話をしてみようかなと。 察して欲しい女性というのは、結構いるものだなと。 素質論という動物占いのような性格診断では、男女関係なく「察して欲しい人」と「そのまま…

好きなことがわからないときは

好きなことがわからない そんなときは、もう「ねばねば星人」の末期なんだとおもった。 社会のルールや会社のルールや、だれかが決めたオンナのルールや年齢のあるべき姿を私たちは、知らず知らずに身につけてしまう。 それが心地いいならいい、 だけど、そ…

常識を知っているから常識を壊せる

先日、テレビをみていたら、赤塚不二夫さんのことやってました! 赤塚さんの漫画を読んだことってないのだけど、いろんな試みを試していたらしい! その一例が、絵と文字を逆にしたり!つまり、吹き出しに絵を書いて、普段は絵を書くところに、文字を書いて…

自分を優先する方法

自分より他人を優先しがち そんな自分がいるんだけど、「あ、これもそうだな」って思ったので、そのことを改善策とともに綴ってみようと思いまする。 【他人優先話1つめ】 小さい時に、内弁慶だと親に言われ続けました。 意味を調べると、「家の中では強が…

お部屋のかたづけ

この前から、自室を模様替えしだした。 そして、最近、目の下のクマが気になる・・・(睡眠の質・睡眠不足を疑い中) そしてそして・・・仕事で掃除を丁寧にしまくるのに、自室は適当すぎやせんか? という3つのことから、自分の整理整頓がおろそかすぎるこ…

いつか王子さまを夢見て

王子様症候群と私は勝手におもっているけれど、世の中では、シンデレラ症候群っていうのかもしれない、この症状!↓↓ 「いつか、白馬に乗った王子様がやってきて、私を連れ去ってくれて幸せにしてくれる」というもの。 これ、私もあったな~って思います。い…

美脚への道

女性なら一度は憧れる美脚!いや、もしかしたら永遠に憧れ続けるのかも!アラ還のお客様も「O脚にはなりたくない!」と豪語。 美脚は永遠のテーマかもしれません。 私も、10代から美脚に憧れ続けてきました。 そして、自分の脚と向き合い続けてきました。今…

人生入れ替え時期

久しぶりに、自室の模様替えをしていっています。 まずは、家具の配置替えから開始。 それをした日の夜。(って昨日のことだけど!) ビリッ・・・ 「ひゃ~!!財布やぶれた~!!!!」 ってことで、 この瞬間、「人生、総入れ替えだな!」となんか思った…

統計学的占いは信じないぜ!

20代前半、占いにはほとんどいったことがなかったけれど、大阪のある有名な占いの館へいって、占ってもらった。 その時、「その人とは、お互いにNGの干支(的なモノだったきがする)をもっています。だから、あわないですね」といわれた。 いわれてみれば、…

姿勢が美しいは魅力になる

12月に、肩こりケアをお伝えしたお客様から、「最近、姿勢がいいって初対面の人にいわれる!ありがとうございます」とご連絡をいただきました。 うれしいな~! そう、現代社会、姿勢が悪くなるものがおおくってね~。 ・長時間のデスクワーク ・スマホに集…

思考・願いはすべて現実化している

思考は現実化する といわれたりしますが、まさに!!なわらっちゃえる出来事が2つ。 ひとつめは、 価格・待遇になっとくいっていない仕事依頼に関すること ふたつめは、 友達に依頼された調査に関すること まず、ひとつめ。 ある人から依頼された仕事の打ち…

手に職を

手に職を持ちなさい これは、いつからか母親が口酸っぱくいっていた言葉。 そして、反発しつづけた。 そもそも、手に職をつけるために、美容師やメイクアップアーティストやスポーツトレーナーの専門学校にいこうとしたら、「大学にいけ」といわれたんだっけ…

女性の生き方

22歳で入社した会社は、テレビCMなどもやっているような会社。 業界で言えば、イマドキの業界だったのかも。 その企業で、企画営業、コンサル営業、提案営業といったような仕事内容を2年ほどし、退職。 その2年の間で、思ったことは、 ・この仕事は私の天職 …

たった一つの正解を求めていないだろうか

半年くらい前に、自分を振り返ったり、友人・知人と話していて、ふっと思ったこと 「たった一つの正解を求めているんじゃないかな」 ということ。 学生時代の試験では、正解は一つだった。 けれど、社会にでると、正解は無数にあって、戸惑ったきがする。 社…

それ、誰が決めたんですか

それ、誰が決めたん? 人は、思い込みをもって生きていることって結構ある。 例えば、 「料理ができないと結婚できない」とかね。 それ、本当ですか?誰が決めたの? 料理が苦手で、できないから、結婚できないと思って、自分に自信なくなっていたら、その自…

道を切り拓く

昨日のこと、友人たちの手相鑑定に同行してみた。 一人は、もう10年近くになる友人で、心友といってくれる大事な友人!!! その友人が「トラウマ線でてる。過去の恋愛を乗り越えて」といわれていたので、「どうやって乗り越えたらいいんですか?」と質問し…

感性を豊かにすることを

私は、元来、感受性のつよい人間なんだろうな 「泣いちゃダメ」 「怒ってはダメ」 「おとなしくないとダメ」 そういう社会のルールなのか、家の方針なのかそういうもののおかげで、論理性をみにつけることができた。 というか、それも必要でいまの自分ができ…

素直に、可愛く、シンプルに

女って、この3つがあればいいんじゃないかな~ とちょっと思って。 いろんな人の恋愛話をきいていて、そして自分を振り返って思うのが、ぐちゃぐちゃ考えて、こじらせて、状況をおかしくしてる。 好きなら好き ムカつくならムカつく それに素直になって、可…

結婚と就活と

もともと大学3回生で就活をしはじめ、就職をしたのが採用を支援する会社だった。 だから、就活生のきもちも、採用側の気持ちもある程度わかるようになっていたから、就活生の相談にもよくのっていたな~と思い出した先日。 そんな最近は、いろんな人の恋愛相…

素敵な美容師さん

髪の毛をきりました 高校生、大学生、会社員のときって、「こんな髪型したい」という欲求が強かったのですが、いまは「似合う髪型にしてほしい!もう少し言うと似合っていてボーイッシュにならず、色気や女らしさがあれば最高!」というのが強くって!!! …

フィギュアスケート

フィギュアスケートのファンなのです。 2016年2月の四大陸のパトリックチャン選手の演技、感動!!かっこよすぎ! 浅田真央選手のソチオリンピックのフリーの演技も、なんだか見ていて、涙がでてきたんだけど、そのときのように、「じ~ん」とココロが熱く…

家族が家族になる

問答のようですが、「家族が家族になる」 そんなことを感じた家族タイム いつからか家族揃ってなにかをするということがなくなって、きがつけば、コミュニケーションがうまくとれていない家だな~となっていました。 生まれた家があり、育ってきた家がある。…

女にあぐらかいてんじゃない!

20代前半、営業職をしていたころ、励みになった漫画が、「リアルクローズ」。 香里奈さんと黒木瞳さんでドラマ化もされていたやつ! 百貨店の布団売り場で働いていた主人公が、華の婦人服売り場に移動して奮闘するストーリー。 主人公は、外見より中身でしょ…

嬉しい電話

嬉しい電話 さっき、友達から電話。 友達というか、一緒にイベントをしていた仲間。 少し前に連絡を入れていて、返事ができていなかったからとスキマ時間に電話をくれるいい男です。 年下なんだけどね。彼の彼女さんと私の友達が友達だったということがわか…

31歳の誕生日に

31歳になった!!! 27歳あたりから、毎年、誕生日を印象的なものにしようと考え、いろいろやっているわけですが、31歳なので、サーティーワンアイスクリームを食べるということを今年はしてみた! 当日の昼は、ホットペッパービューティーでみつけた美容院…

私を軽視してんじゃね~!

少し前に書いたこのブログ 類は友を呼ぶ - りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~で登場したある県の男とのストーリーを今日は綴ってみようかと思います。 「あれ?この人と話ししたいことない!」と思ったのが夏頃。 そして、それから1ヶ月ほどして…

色気

色気について話をしようと思います。 う~んと前に、ある10歳くらい年上の男性とよくご飯にいっておりました。1年くらいその方とあわず、ひさしぶりにご飯にいったとき、 「ともちゃん、大人の色気でたね」って言われたのです。 その1年の間、彼氏ができた…

バストアップした

ちょと先日の話。 バストアップした。 25歳くらいから、バストのサイズが下がってきてて。27歳だったかな。26歳だったかな・・・忘れちゃったけど。 もともとは、Gカップあったのだけど、ボディラインを整えることや食事を変えることをしていたら、痩せると…

誰と仕事をするか~わたしが出版話を断った理由~

2015年7月くらいに出版話がきた。 昔からの夢が、自分の体験エッセイみたいな本を出すこと。 旅をしていた頃は、旅の写真と言葉をのせるやつをやりたかった。 それ以降は、カラダとココロのことや、私自身の生き方が誰かの励みになる年齢になったら本でもだ…

相性の話

これまで、声を大きくしては人には言えないような恋愛(?)もしてきたなと思う。 それらも振り返ってみると、一つ気づきがあって! それは、相性の悪い人と一緒にいることや関係をもつことは、私のカラダに異変をきたすということ。 風邪をひいたり、のどが…

私の恋~あなたを守りたい~

私にとって大事な彼についての別のストーリー ふと思い出したのは、 「あの人を守りたい」という気持ちになったこと。 私より大人だけど、守りたい存在だった。自分の夢とかすべてを捨ててもいいって初めて思った人だった。 その前に好きだった人は、私が我…

私の恋

2014年秋、ある女性に出逢った。 その人との出逢いで、「ある恋」が自分にとって特別なものだったとわかり、彼との時間・空間を思い出すことを2014年秋~2016年初めまでずっとしてた。 彼が私の軸になり、同じような人を探してきたんだってわかった。 同じよ…

選択

鳥取へのお誘い 韓国への弾丸旅行 長野へのお参り 今月に入って3月4月の選択がたくさんあふれだした。 どれをとろうか。どれもとろうか。 結局、どれもとれずにいて、鳥取の話はなくなった。 韓国へも、いくかいかまいかそろそろ話がすすむ 長野は、ちょっ…

こういう男に惚れた自分が悔しい

過去の恋のおはなし。 ふと思い出したので!!そして、これは自分の行動を振り返るきっかけでもありまする。 むか~しむかし、ある男性を好きになりまして! その人と、何年かぶりに再会!そのとき、その人は自分の夢を閉じる日だったのです。 で、少しその…

美は細部に宿る

美は細部に宿る そして、美は先端から 足先、指先、髪の先 それだけじゃなくて、言い出せば言い出すほど、いろいろ。 靴の状態、服の状態、部屋の状態、立ち居振る舞い、言葉遣い。 外見に気をまわせるか?は、内面の状態と大きく関わっている。 それは、”気…

類は友を呼ぶ

類は友を呼ぶ そんな言葉があるけれど、そのとおりだな~って2015年は体感。 “知っている”のと”わかっている”のと”腑に落ちている”は違うなって思う。 2015年の体感までは、“知っている””わかっている”レベルだったんだなって思うんよね。 類は友を呼ぶは、…