りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~

今日のこと、過去のこと、自分のこと、未来のこと、趣味のこと、仕事のこと、31歳にして久々にmixi的にブログを開始^^

伝統芸能が好きだな!

スーパー歌舞伎・ワンピースをみにいってきた!

 

仕掛けがすごいのはもちろんだったのだけど、私としては、ロロノアゾロ、ボンクレー、スクアードの三役をした巳之助さんに感激しまくり!!!!

ボン様が主役の舞台かっていうくらいにキャラがたっているし、漫画そのものだし!

漫画そのものでもあり、アニメそのものというか!

ふざけた衣装だし、ほぼ現代言葉なんだけど、ふいにみせるオカマウェイと歌舞伎のコラボもなんだか最高だし!

 

なにはともあれ、役そのもので、惚れ惚れ。しかも、最後の挨拶のお辞儀のときの姿勢が美しい!

惚れた!惚れた~!

 

なんて興奮していたのだけど、ふと、「あれ?私、陶芸も好き、歌舞伎も好きだ」とおもったら、日本の文化っていうのが好きなんだな~としみじみ。

 

そして思い出すのが、人力車夫研究を少ししていたこと。

もうひとつは、通学で京都駅に電車が入りかけのタイミングでふと「あ~大昔、ここはこんなんじゃなくて、こういう感じだったんだな~」ってしみじみと涙がでるほど、平安時代なのか江戸時代なのかわからないけど、えらく昔の情景がうかんできた。

 

ただの妄想少女なんだろうけど、やけにリアルで、なんか涙でてきちゃってね~。

 

和服で、和風の家で、あったかい雰囲気でさ。

鉄筋コンクリートの現代の雰囲気ではでない町並み。

そういうのがやけに懐かしくって、恋しくなったのかな~。

 

ただの気持ち悪い人なんだけどね。だけど、そういう感受性の豊かさが私にはあったな~と思ったし、京都で感じる「日本の伝統文化」っていうのが好きだな~。

 

高校生までは、外国に行きたい!とか外国がすごい!っておもってたんだけど、大学で仏教や神道のことを知ったり、海外にもいくようになて、日本が好きだな!日本の文化が好きだな~って思ったのよね。

 

だからなにっていう話じゃなくて、今日はそう思ったっていうお話。