りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~

今日のこと、過去のこと、自分のこと、未来のこと、趣味のこと、仕事のこと、31歳にして久々にmixi的にブログを開始^^

ナンパされたので(続き)

ナンパされたので・・・・の続き。

 

ナンパされて連絡先聞かれて教えちゃったので、一度会うことにしてみた。

 

で、どこ行きたい?って聞かれたので、カフェ付き本屋さんを指定。

 

本屋さんって、いろいろなジャンルがあるから、その人の嗜好性がみえるかな~と思ってね。

 

で、そのまま返事来ないかな~って思ってたけど、会ってみました。

 

最近、初対面で、

・一緒にいて気持ちがいい

・一緒にいてつかれる

・一緒にいてどうともない

というのが男女ともにわかる気がして。

 

いわば、波長があうかどうかっていう感じなのです。

一緒にいて疲れる人とは、積極的には接近しない。

一緒にいて気持ちがいい人は、一緒にいたい。

一緒にいてどうともない人は、話があうかとか一緒にいて楽しいかとかで判断

なわけです。

 

で、ナンパされたとき、「気持ちがいい人ではないだろうな。どちらかというと、疲れるかも?」と思って!

 

ある意味、それを確かめるためにあってみたのです。笑

 

結果、「やっぱり」ということと、人間としてきっと彼にとって私は宇宙人なんだろうな~というくらい、思考がちがうきがした。

 

あとは、「なんで声かけたん?」「ナンパする男性の思考性がしりたくて」とかズバッとききまくってみた。

 

プラス、ありがたいことに、私の容姿や性格やらを褒めて下さり、よきサプリをいただいた形になりました。

 

「好奇心旺盛みたいだから、カラダの関係もどうかな?」て聞かれたけど、「ないわ~~!絶対にない」。

 

人と対面することは、その間には、「気」というものが発生する。

この人、気がいい人、気持ちのいい人っていう表現があるように、そういう人とは「気があう」のです。

触れ合うことで、「気」の循環が行われることもある。ちょっとスピリチュアルちっくだけどね!

それが、ダイレクトに交わるっていうのだから、たまったもんじゃありません!

下手な人といることは、自分の「気」を損なうこと。

気がやむと病気。

病気にならずとも、運気が下がる。

 

そんなことをあえてしないですね。

 

というか・・・

現実的に、素性のわからない人は、さすがに、ゴメンだわ!!!!

 

というわけで、褒めてもらったのと、自分の直感が冴えてきているのがわかって、すご~く有意義でした^^

 

こうやって、体験して自分が深まって、広まってく。

行動こそ、人生を変えていくもの^^