りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~

今日のこと、過去のこと、自分のこと、未来のこと、趣味のこと、仕事のこと、31歳にして久々にmixi的にブログを開始^^

やさしさの話

19歳の頃、ちょっときになっていた同級生と遊んでいた時に「どんな人がタイプ?」という話になり、(え~~~タイプってどうなんや?一目惚れが多いし!)と内心で焦り出てきた言葉が「優しい男性」だったのです。

 

 

で、その時、その同級生に「女の子は、優しい人が好きっていっても、優しいだけっていうやん」みたいなツッコミが。「優しいってなに?」なんて聞かれたのものです。

 

 

そんなことをふと思い出した昨日。

 

 

友人とイベントにいき、途中離脱し、二人で話していた中で、「優しさを間違ってたら意味ない!」という話をしていたのです。

 

 

仕事でもプライベートでも、欲しい優しさじゃない優しさでそれがポイントずれてたら、「仕事遅い!」「仕事できない」とか「優しいだけ」「役に立たん!」なんてなるのかもな~って。

 

優しいって大事だけど、相手が望むものを提供できてこそだし、相手が望まないことをしないのも優しさ。

 

それってさ、相手のことをどれだけ知ろうとしているのか、相手のことを思えるのかが大事だな~って思う。

 

 

が、そればっかりじゃ~それはそれでつまらないんだけどね!

 

ちょっとの優しさとちょっとのお茶目さとちょっとの変人さがあると人って面白味があるのかもな~~~~!!!!