りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~

今日のこと、過去のこと、自分のこと、未来のこと、趣味のこと、仕事のこと、31歳にして久々にmixi的にブログを開始^^

言葉

言葉で何かをつたえることを躊躇することが増えました。

 

その躊躇が少しはずれたから、こうやってブログでいろいろと連続で投稿できるように。

 

なんでそうなっていたんだろう?って思い返してみたら、「断定」ができなくなったからだとふと思ったのです。

 

 

どういうことかというと、仕事上「言い切ったほうがいい」と思っていたのです。

 

具体例をだすと、「その行動は、◇◇だからだよ」みたいな。

 

「こういうときは、○○したらいいよ」とか。

 

そういうのがなんかできなくて。自分に自信がなくなったとか確信が崩れ落ちたとかそういうんじゃないと思うんだけど。

 

 

この前も友人から、「友達のトラウマを解消したいんだけど、何か方法ある?」と連絡が。

「人によるんじゃない~」とかえすと少し具体的な話をしてくれたのだけど、やっぱり「人による」と思うのです。

 

こういう場合は、こう!っていえることもあるけど、そうじゃないことのほうが多い気がして。

 

たとえば、肩こりの原因はこれです!みたいなのも、あまりいいきれないな~と。

 

 

いろんな要素がからんで、いろんなことがおこるから、断定できない。

 

会社で「ルール」というものがあってそれの質問がきたら断定できるけど、「幸せになるためには、■■が必要」なんていうのは、断定できない気がするのです~。

 

見えないものを扱ううようになったからかもしれないな~~~。というか、広告の営業も見えないものっちゃみえないものか・・・昔から「形あるもの」より、「形ないもの」に惹かれるようです。(あれ?話がずれたぞ~~~)