りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~

今日のこと、過去のこと、自分のこと、未来のこと、趣味のこと、仕事のこと、31歳にして久々にmixi的にブログを開始^^

久しぶりの飲み会で気づいたこと

何年ぶり!?という感じで、飲み会に参加!


大勢で飲むの苦手です。
大勢で遊ぶのも苦手です。
といいながら、大勢でBBQするの好きです😁


なんですが、出会いを目的とした飲み会に久々に行きました。


5年ぶりとかかな。そんなことないか。3年ぶりかな。2年?


となるくらい年に1回すらいかなくなったのです。



前までは、自分の仕事柄もあり飲み会に行くことでお客様ゲットやで!ファンゲットやで!なーんてしてまして、メラメラ燃えてた部分もあり。


けど、そういうのもなくなり、かといって結婚願望がものすごい強いわけでもないこともあり、今日はかなりの分析タイムとなってました!



やっぱり、何事もPDCAは大切ですからね!



てことで、次に繋がりやすい話題について考えてみた!


まずは無事に連絡先を交換できたとする。


しかーし、そのあと、ラインでのやり取りを続けたくてもなに話したらええねーん?となる場合、あると思うのです。



だから、プライベートな話をたくさんしておくこと。

相手からしても、アプローチしやすいし、こちらからも話をふりやすい!


だからといって、相手の趣味に無理矢理会わせる必要はなく。


それ好きなんやー
私はこういうのが好きでー


とかね。



プライベートをお互いにイメージしやすくしたほうがいいのではないか?と思うのです。



昔の私は、仕事とプライベートが同じやったから、飲み会でも常に仕事の話をしていたきがします。



それはそれで盛り上がるんだけど、次に繋がりにくかったなーと。



相手からの連絡がプライベート目的なのか仕事目的なのかもわからなくて混乱して疲れていたことをふと思い出したのです。



私みたいな人は多くはないんだろうけど、ついつい飲み会という場での立ち振舞いがわからなかったり、普段の自分ではなくなってしまうという人はいるのかもなーと。



で、ちなみに、お相手に連絡先を聞いてもらいたい!できれば!という思いは女子にはあるとおもうのです!



なので、相手から連絡先を聞きやすい会話をしておくことも大切やなーと。



ただ!ただ!自分を偽るんじゃなくて、自分のどの一面を飲み会の場で出すかだと思うのです。



仕事頑張りたいなら、仕事頑張ってる話をしたほうがいいし
趣味を一緒に楽しみたいなら趣味の話をしたほうがいい


そしてそしてやっぱり、就活とかの面談と一緒で、話す内容よりも、表情や雰囲気って大切な気がします。



どんな話をするかも大切
そして、魅力的におもってもらえる雰囲気を醸し出すのも大切


魅力的におもってもらう雰囲気ってのは、モテモテになることではなくて、自分とフィットする相手に感じ取ってもらうこと。



だから、繕うんじゃないのです。



「あ、なんかこの人、好きな雰囲気やな」ってやつ。



そのためには、心を閉じちゃーだめ。



ゆるゆるで隙だらけじゃなく、ガチガチで入りにくいわけでもなく、違う人がよってくるわけでもなく。


いい案配で。



まとめますと。



隙をつくってこ!という話でした😁