りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~

今日のこと、過去のこと、自分のこと、未来のこと、趣味のこと、仕事のこと、31歳にして久々にmixi的にブログを開始^^

婚活女子のトーク

久しぶりに席と席が近いカフェで一人カフェなんてものをしたものだから、なんとなく居心地が悪く、自分の仕事に集中できない・・・そんな日、隣の席の20代中盤女子たちの、恋愛トークが耳に入ってきたのです。

 

「悪いな~・・でも聞こえちゃう!聞いちゃう><」という葛藤のなか、聞こえてきた話に思うことがあり、ついつい同い年の友人に「となりの女子たちの婚活トーク、おもしろい」というようなlineをしちゃうほどでした。

 

がっつりときたわけじゃないのだけど、

A子は、顔がキツメ 仕事もチャキチャキしたい系

B子は、顔見れず、A子よりかは言葉少なめ

二人は、学生時代の友達なのかな~というところ。

 

 

まず気になったのが、座り方。

座り方とかで人柄の印象って決まるな~と思う。

椅子の背もたれに背中をつけて、真正面にむかず斜め向きに座って、脚を組む

 

それをみて、「偉そう!!!!」っていうか、「自分の方が上よ!!」というオーラを感じる。

 

 

そして、話し方。

口調がキツイ!!偉そう!!!「何様!?」「そこまで、イケてる女じゃないよ?」と毒舌を言いたくなるほど。

 

 

そしてそして、話の内容

「え~、好きとかそういう関係じゃないし。仕事でお世話になってる人だから」⇒そういう関係じゃないとかじゃなくて、どういう関係であっても「あんたが、どうしていきたいかやで!」(とツッコミたくなる私)

「私、尊敬できるところないと無理やから、私より職業的に上の人じゃないと無理」⇒いやいやいや!!!!価値観いろいろやけど、その決めつけ大丈夫??

 

と、おせっかいにもいろいろとツッコミたくなったのでした。

 

 

「人生って難しい」といってはりましたが、婚活してようが転職していようが、結婚していようが、いろんな場面で選択をして生きているのが人間というもので、その選択の幅を自分の思い込みで狭めちゃもったいないな~~~~と、その子たちの話をきいていて「人の振り見てなんとやらやな!!!」とおもったのでした~。

 

おもうけど、気がキツイ・強い女性っているとおもうけど、私もその類だけど、気がキツイのと口調がキツイのは一緒にしたらあかんな・・・とも思ったのでした。

 

 

あの子、友達だったらしんどい・・・楽しい口調じゃないもの。

いい言葉使えてないもの。

B子ちゃん、どんな表情してたのかみたかったな~~。

A子ちゃんが話している内容スルーして、「○○ってここから近い?」なんていうぶっこみをいれていたので、なかなか強者~!!と心の中で叫んだのでしたwww

 

 

口調がきついときとか表情がきついときとか、すご~くすごく心も体も疲れている時なんだろうな~~~と思うのです。(で、誰かに頼りたいけど、頼れる男性がなかなかいなくって、より理想が高くなったり思い込みが高くなったりすることもあるんだろうな~と思う)

 

 

20代って、楽しいけど、30代とは違う焦りとかストレスとかモヤモヤが生まれるんだろうな~~~

 

 

つっぱしれちゃう時だしね。

なにか少し世の中をしった気になる歳だものね

 

 

そういえば、20代中盤の時、ある男性に「お前を一回、へし折りたい。そうしたらもっと成長する」っていわれたことがある。

 

年齢や立場に関係なく、偉そうな私は、きっとわかる大人にはいろんなことがわかっていたんだろうなと思います。

 

つくろったって弱い自分はいるし、がんばってつくろって「できる女」「幸せな女」を演じていても、わかる人にはわかるんだろうな~。

 

そんなことをおもうようになったのも、オバさん化してる証拠かしら(。-∀-)

 

そういえば、結婚相談所の話もちらっとしていたんだけど、忘れちゃった。

コミュニケーションが続かないだか、なんだか言っていたり。

「でもさ、結局は、真面目な人がいいのかな~。面白くないやん?私が面白くすればいいってか?私の腕の見せどころやな」な~んても言っておられました。

 

 

腕の見せどころっていうか、お互いが必要な努力をできあえるんだったら、いいんじゃないかな~と思うのです。

 

相手にだけ努力を求めるのも違うし、こちらだけが努力するってのも違う。

 

 

結局は、人間関係のつくり方だな~~~なんておもったり。

 

 

え?話があっちこっち行き過ぎって??

そりゃ~スミマヘン

 

 

独断と偏見のブログでした!!!!!!