りんごのアトリエ~自分の人生をデザインする~

今日のこと、過去のこと、自分のこと、未来のこと、趣味のこと、仕事のこと、31歳にして久々にmixi的にブログを開始^^

【ドラマ】重版出来!

アマゾンプライム様様~~~!!!!

 

 

と思うくらいに、2016年のドラマ『重版出来!』にはまってしまった。(1年遅れ!!!)

 

出版社に入社した新人とその編集部、漫画家(の卵)さんやその家族、書店員さんのストーリのドラマ。

「精力善用 自他共栄」という柔道の創始者の名言がでてきたりと面白い。

本好きだからこそ、響いたような気も^^

 

なによりもキャラがいい!!

主役である小熊(黒沢心)こと黒木華ちゃんがキュート!!!

朝ドラ「花子とアン」のときとはぜ~んぜん違ってそれもまた魅力的^^

 

ほかの出演者も好きな方ばかり。

まずは、【オダギリジョー】!!

おしゃれな副編集長!カッコイイ!

薄汚い役も似合うけど、こざっぱりとしたの最高!

深夜食堂で放浪者と警察を演じてたのとはまた違って、10代のころに「オダギリジョー玉木宏か」なんて言っていたのを思い出した( ̄▽ ̄)

 

つづきまして、【坂口健太郎】。情報雑誌の編集になりたかったのに営業部に配属された3年目の営業マン。書店員さんから「幽霊」と影で名付けられるほど存在感もな九やる気なくいたが、主人公と一緒に仕事をすることで変わっていく。

のですが、その変わりようを演じるのがいい!!!

彼が、宮部みゆきの『模倣感』に出ていたのをみたことがあるけれど、あんまり好きになれなかったけど、今回ので好感度UP!!

 

あとは、

タイガース好きの編集長役の松重さん!(深夜食堂で大好きになった俳優さん)

食べ物Tシャツをきている先輩編集者役の荒川良々!(いるだけでキャラだちする俳優さん!)

新人ツブシの異名をもつ編集者役の安田顕!(大泉洋好きにはたまらん人なのですよ)

営業マン役の生瀬さん!(好き!今回は、いい役!ギャクなし~~)

社長は高田純次!(運を貯めるために善用をする人の役で、立派な人~!!演技うまいな~と感心しちゃう)

 

漫画家さんには、

・漫画家界の最高峰の一人といわれる役を演じたのは、小日向文世さん(救命病棟24時のときから好きな人)

・小日向さんの元でアシスタントをしているのが、ムロツヨシ(この人も、みるだけでクスッと和んじゃう)

・今朝ドラでアサリ役をやってる前野朋哉さん

・しょうもないギャグを荒川良々と連発してる・・・・とびっくりしたのが要潤

滝藤賢一さんも漫画家さんとして出てて、いい味だしてるの!(彼女役が、でんぱ組の子で可愛い)

永山絢斗が新人漫画家。初めてちゃんと演技をみたけど、好きな演技者さん!と思ったのです。陰な役の人で、その表現がうまい!オーラとか表情とか仕草とか。

 

 

とまぁ、書き出したらいっぱい書いちゃったけど、それぞれのキャラが面白くって好きなドラマでした。

 

 

仕事のヒントも散りばめられていて、生瀬さんが坂口くんに「今の現在地がわからないとどこにもいけない」というようなことを伝えていたのですが、まさにだな~と。

 

「いい編集者とは?」「編集者と漫画家の関係とは?」「うれる漫画とは?」「編集にOKがでる漫画とは?」が、いろんな仕事にもつながる"なにか”を感じ取れる人はとれるんじゃないかな~。

 

私は、

伝わる人にだけ伝わればいいのか?

伝えたい人に伝えられているのか?

読んでくれる人を置き去りにしていないか?

 

自分の価値観を押し付けない。

自分の価値観を客観的に見る。

 

そんなことを自分の仕事でしていないか?と振り返りながらみれました。

 

 

主人公が新人なのに、あまり怒られないし苦悩しまくらないので、明るいイメージのドラマでした^^気軽にみるのにオススメ!!!!

 

 

 

 

 ちなみに!!!!

いろんな漫画家さんがこのドラマのためにちらっと漫画書いてるのが、漫画好きとしては、キュン♡ポイント!!!!